良いところと悪いところ

わたしは日本人ですが、日本人のお友達よりも外国人のお友達と過ごすことの方が多いです。
彼らはとてもはっきり意思表示をするし意見もきっぱり言うので時々「なによ、その態度!」って
頭にきたりするのですが、その代わり根に持ったりいつまでもクヨクヨしたりしないので、
とても付き合いやすい(というか扱いやすい?)です。

そしてそんな彼らと付き合う上でわたしが心がけていることは、
「彼らとはフェアでいよう」ということ。

例えば日本人は自分の思ってることや感じてることを相手に伝えるのがどちらかというと
苦手ですが、それをしないと100%自分が悪くなります。
いくら相手のミスでも、「指摘しないあんたが悪い」ってことになっちゃうんです。
わたしはこれで、何度もイタイ目に遭いました。

それから、相手の言うことは話半分に聞く(笑)ということ。
特に欧米人の場合、「来る」と言って来なかったり、「何時に行く」と行って1時間以上
遅れてきたり、そんなことは日常茶飯事。
ちっとも来ないので心配して電話したりすると、「ごめん、まだ寝てた」なんてことも
よくあります。

時間をきっちり守るのは日本人の良いところですが、自分が守る分相手にも守ってほしいですよね。
でもそれを期待してもムダだし(笑)、その内気をもむ自分がバカバカしくなってきちゃいます。

だからなのか、向こうもあまり時間を気にしません。
こっちが遅れてもなにも言わないし、たとえ連絡もなく約束をすっぽかされても気にしてません
(もちろんわたしはそんなことしませんが)。

良いところもあれば悪いとこともある、それが人間。

思考がまったく異なる外国人と一緒にいるわたしは、なんだかんだ言って彼らのやり方や
考え方に心地よさを抱いているのかもしれません。

 

【お気に入りリンク】 エスティマパッソフィットハイブリッド

 

© 2012 寝る前のつぶやき. All rights reserved.